千葉市で首痛・肩こり・頭痛・腰痛ならご相談ください

施術の流れ

初回時の施術の流れ(1時間半~2時間)

はじめに質問表に記入をしてもらいます。

はじめに質問表に記入をしてもらいます。


体の状態をお聞きしたあとでカイロプラクティックの説明です。 わからない事があれば気軽に質問してください。その後検査へと進みます。

体の状態をお聞きしたあとでカイロプラクティックの説明です。 わからない事があれば気軽に質問してください。その後検査へと進みます。


姿勢の写真を撮りからだのバランスを調べます。

姿勢の写真を撮りからだのバランスを調べます。   姿勢の写真を撮りからだのバランスを調べます。


カイロプラクティック用の温度測定器で神経伝達の状態を見ます。

カイロプラクティック用の温度測定器で神経伝達の状態を見ます。 温度測定画面


検査用ベッドで背骨や筋肉の状態と首のズレを調べます。

検査用ベッドで背骨や筋肉の状態と首のズレを調べます。


検査結果を元に体の状態を説明します。

検査結果を元にに体の状態を説明します。


調整用ベッドで首の骨の調整です。 調整後は首を安定させる為に5分間横向きに寝ます。

調整用ベッドで首の骨の調整です。 調整後はそのまま5分間横向きに寝ます。


体を安静にして背骨の安定と治癒力を促すために、30分~1時間程横になります。枕の高さを微調整して1番リラックスできる高さにします。

体を安静にして背骨の安定と治癒力を促すために、30分~1時間程横になります。


休憩後再び一通りの検査を行い体の変化を調べます。


調整後の体の状態と、日常生活での注意点をお伝えして終了となります。

調整後の体の状態と、日常生活での注意点をお伝えして終了となります。

調整当日の注意事項

  • 調整当日は体の安静を保つために以下の事をお願いしています。

洗髪は控えてください。
アルコールは控えてください。
激しい運動は控えてください。
いつもより睡眠時間を長めに取るようにして下さい。

  • 翌日以降は普段どうりの生活でかまいません。

体の変化について

  • 調整による体のバランスと神経伝達の変化にともない、調整直後~数日は体調の変化や痛みが起こる場合があります。 主な反応としては

からだが温かくなる。(特に手足)。
体がだるくなったり、眠気がつよくなる。
患部の痛みが移動したり、一時的に強く感じる。
古傷が痛みだす。
下痢・宿便が出る。
吐き気を感じたり食欲不振になる。

  • これらの状態はからだが変化し始めた合図で、多くの場合3日~1週間程でおさまり、その後に訴えていた痛み等に変化が現れてきますので心配はありません。

2回目以降の調整について

2回目以降は首のズレの癖がどの程度かを見極めて、1~3週間の間隔で最適なプランをお薦めしています(強制はしません)。

2回目以降は検査をして首の骨のズレが再発していれば調整を行いますが、ズレがなく首の骨が安定して治癒力が正常に働いていれば調整をしません。

首の骨が安定してくれば調整をしなくても、治癒力によって継続的に体が自然治癒を続けていくのがスペシフィックカイロプラクティックの特徴です。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional